スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

La Casa de la Literatura Peruana

2010年07月22日
062.jpgリマ、デサンパラードス駅にある
図書館にて。

ここではMario Vargas LlosaやCésar Vallejoを始めとするペルー文豪たちの作品を中心とした様々な書物を読むことができます。

高い天井、美しいステンドグラス。
柔らかい日差しの中で、
紙をめくる音だけが
静かに響き渡ります。

リマ旧市街の喧騒に疲れたら、
どうぞお立ち寄りください。
この奥はオープンスペースになっていて、ワンカヨに向かう列車を眺めることもできます。








関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
コメント
素敵な図書館
こんなに明るく開放的な図書館でゆっくり本を読んでみたいですね。
駅なら、ちょっとした列車待ちの時間を利用できそう。
まぁ素敵♪
まぁなんて素敵な図書館なのでしょう!!
写真から、図書館独特のシ~ンとした、澄んだ空気が感じられます。
そんな時間が過ごせて素敵ですね、keikoさん。
リマに行ったら是非行ってみたいです。
素敵なところですね~~
素敵な図書館ですね~~。
日本にはこんな素敵な図書館はない気がします。如何にも図書館!って感じの無機質な建物が日本は多そうです。

図書館にステンドグラスなんて、すごく民度が高い気がします。教養ある人が多くいるイメージというか。こんなところで本を読んでみたい。
No title
こんにちわ

素敵な図書館ですね!
日本にはこんな豪華な図書館はないようですね。
こんなところで読書したら最高でしょうね。
綺麗
綺麗な図書館だねー。

存在すら知らなかったわ!
ステンドグラスが良いねぇ。
リラックスした気分で本が読めそう!

そこでVargas Llosaの本を・・・いえいえ、赤川君の本を読んでみたいです(笑)
ひろりんさんへ
> こんなに明るく開放的な図書館でゆっくり本を読んでみたいですね。
> 駅なら、ちょっとした列車待ちの時間を利用できそう。

本当にここはゆったりとしていて気持ちいいです。
まだこの時期はちょっと寒いですけどね(苦笑)
ratenokanさんへ
> まぁなんて素敵な図書館なのでしょう!!
> 写真から、図書館独特のシ~ンとした、澄んだ空気が感じられます。
> そんな時間が過ごせて素敵ですね、keikoさん。
> リマに行ったら是非行ってみたいです。

でしょ~♪
ペルーの文豪たちの本をゆっくり読む…なんて素適!
って、無理です。はい、読めません(苦笑)
でもセントロの喧騒に疲れたら、一休みをかねて覗いてみるのもよしですよね。
とだいさんへ
> 素敵な図書館ですね~~。
> 日本にはこんな素敵な図書館はない気がします。如何にも図書館!って感じの無機質な建物が日本は多そうです。

そうですね。日本の図書館とは随分違う雰囲気で。
古い歴史的な建物をうまく利用したいい例ですよね。

> 図書館にステンドグラスなんて、すごく民度が高い気がします。教養ある人が多くいるイメージというか。こんなところで本を読んでみたい。

私が行った時は学生さんが多かったです。
おちついた雰囲気だから、勉強がはかどるのかも?(笑)
yuuさんへ
> こんにちわ
> 素敵な図書館ですね!
> 日本にはこんな豪華な図書館はないようですね。
> こんなところで読書したら最高でしょうね。

私ももう少し温かくなったら、ここでのんびり読書したいです♪
今はさすがに寒くて・・・ なんせ吹き抜けですからね~
Eさんへ
> 綺麗な図書館だねー。
> 存在すら知らなかったわ!
> ステンドグラスが良いねぇ。
> リラックスした気分で本が読めそう!

そうそう、去年改装工事が終わったところなので、その前はどうなっていたのか…
駅の中にこんな図書館があるなんて、おしゃれですよね~

> そこでVargas Llosaの本を・・・いえいえ、赤川君の本を読んでみたいです(笑)

ふふふ♪私だって自分の本を持っていって…
さらりとなんでも読めるようになったら最高なんだけどなぁ。
辞書もって読書、なんて無理ですもん(笑)
カフェがあると更にいいんですけどね~♪←自販機はあったけど。

管理者にだけ表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。