インターホンは必要かどうか

2010年07月07日
ずっと家にいると、間違い電話に続き間違いインターホンの多さに辟易する。



特にうちのお向かいの知人たちは大変数字に弱いらしく
いつも間違って我が家のインターホンを押してくれる。
いい加減覚えろと思うが、老いも若きも手元が狂うらしい。



下階の住人もよく間違える。
他の家を訪ねたつもりが、何故か我が家になるらしい。
で、私が出るとすごくびっくりした顔をする。
こっちがびっくりだよ!まったく!



とにかくいろんな人がバカじゃないかと思うほど間違ってくれるので、
私は1度や2度のインターホンには出ないことにしている。
頼むからインターホンを押す前に、
「この家は私が訪問すべき家なのか」という基本情報を確認してもらいたいものだと思う。



ああ、こんなに間違いが多いなら、いっそのことインターホンなんかなきゃいいのに!



…しかしバランカに行くと、やっぱりインターホンは必要だと思うのよ。



バランカはリマのようなアパート(集合住宅)はほとんどなく、戸建てばかり。
だから、そう簡単に「訪問先を間違える」ということはないらしい。



しかし、インターホンがない家が多いのだ!
いや、インターホンを買うお金がないのか、あっても壊れているのか、
訪問者自身がインターホンの使い方を知らないのか分からないけど、
せっかく訪れたのに、中の住人に自分の訪問を伝える手段がないらしい。
携帯で電話しろよと思うけど、携帯を持ってない場合もあるし、
あっても電話代をケチってなかなか電話しない。



で、どうするか。
で、ドアを叩くというわけ。



「バンバンッ!バンバンバンッ!!」



「グーでこんこんっ」じゃなく、「パーでバンバンッ」だ。
掌とドアの間にいい具合に空気が溜まるせいか、これまた音が響く、響く。
まるでボンゴでも叩くかのように、でかい音が響き渡る。
しかも1、2回叩いて反応がなければ諦めればいいのに、粘るんだ!
5分10分は当たり前、とにかくバンバン叩き続けるの。
なんて非効率なことしてるんだって、見ているこっちが疲れちゃう(涙)



留守なら仕方がないけど、いても反応が遅いペルー人。
そして「人が来ても聞こえないから、インターホンつけなきゃ」とはならず、
ずっとずっとそのまま。
お金がないなら鈴でもつければいいのにって思うけど、
そんなことも考えない。
ずっとそのまま、ずっと叩くだけ。



うーん、虚しい。



リマのようによく確認もせず「ピンポーン」ってやられるのも困るけど、
バランカのように無駄な労力を見せられるのもすごく嫌。



ペルーって中庸ってのがないのよねぇ。。。なぜ?(苦笑)





関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
コメント
平手打ち?
う~ん、これはラテン系にありそうな話だなぁ・・・と思ってしまいました。

ほんとペルー人って享楽的で、なおかつ同じ間違いを繰り返しても、「まぁ、いいでしょ?」みたいになってるのね~~(><)

日本人だったら、数回押して出なかったら、セールスだろうが、なんだろうが、帰ってくれるけどね~~。

インターホンが無い家は、パーでバンバンされるんですね~~(@@;
まるでドアの平手打ちのような(苦笑)


やっぱり国民性の違いなのかな?
財布を忘れて、戻ったらあった!というのは、日本独特なんですかね?
それって、明治だったかの、ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)も言っていたような。

部屋の机にお金を裸で置いておいても、掃除にはきても、お金がなくならない・・・日本はすごい!みたいなことを言ってましたよね?

これは日本人の美徳なんでしょうね?

もうすぐ参議院選があるせいもあるから、日本の政治はどうあるべきか、考えています。

日本への帰化って、私簡単にできるのかと思っていたけど、日本国籍をとるのは難しい条件がたくさんある!ってことを先日知りました。

国外を旅して、「日本の良さ」を確認しに行っているところがあります。
日本の嫌なとこもいっぱいあるけど、やっぱり日本人だから、日本が好きです。


歯医者とか美容室とか、日本人の技術はすごいな~~と思わせられます。やっぱり日本は技術の国なんですね~~(^^)
しつこそうですね(笑)
ははは。なんかその場面がすごく想像出来ます。

>「バンバンッ!バンバンバンッ!!」

て、その音とともに、
「ちょっと、早く出て来なさいよ。もぉ早く~。こらぁ!はよ出てこんかーーー!!
 ちぇっ。いねぇのか!バンっ」みたいな、心の声も聞こえてきました。(笑)

日本では、セールスの人がインターホン押して、こっちが出るの遅かったら、
立ち去ろうとしてたのを戻ってきて、やや息切れ気味にセールスかしてきますよ。(爆)
インターホン
ねぇ~ホントにうっとおしいッ!!
特にウチのアパートはエントランスにもあるから、そこのドアを開けて欲しくて何処でもいいから番号押す人いるんです。
用があるなら、その用件のある人の部屋を押せば良いのにッ!!
押しやすいからとか、手が届いたのがそこだったのとかで、いつも私の部屋が押されます。
その音も『ビビッッッッッッッッw』てキッツい音だから毎回嫌になっちゃう。
しかも繰り返し押すんですよね。
ペルー人。
夜中の2時に何度も鳴らされた時はウチのダンナでさえぶち切れてました。
とだいさんへ
> う~ん、これはラテン系にありそうな話だなぁ・・・と思ってしまいました。
> ほんとペルー人って享楽的で、なおかつ同じ間違いを繰り返しても、「まぁ、いいでしょ?」みたいになってるのね~~(><)
> 日本人だったら、数回押して出なかったら、セールスだろうが、なんだろうが、帰ってくれるけどね~~。
> インターホンが無い家は、パーでバンバンされるんですね~~(@@;
> まるでドアの平手打ちのような(苦笑)

分かりやすい手法ですよね。
直接的でいいと思うけど、訪問するほうもされるほうも「解決策」を取らないことが不思議です。
毎回訪問するたびに誰も出てこなかったら「いい加減なんとかしろよ」って言いそうなものなのに(笑)
でも会ったらけろっと忘れてしまえるところが、ラテンらしくていいのかも?

> やっぱり国民性の違いなのかな?
> 財布を忘れて、戻ったらあった!というのは、日本独特なんですかね?
> それって、明治だったかの、ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)も言っていたような。
> 部屋の机にお金を裸で置いておいても、掃除にはきても、お金がなくならない・・・日本はすごい!みたいなことを言ってましたよね?
> これは日本人の美徳なんでしょうね?

もう最近は失われつつあるんでしょうけどね。
人のものは人のもの、ときっちり分けるというのはなかなか大変なことです。
全部ごっちゃにしてしまう人が多すぎます。

> 国外を旅して、「日本の良さ」を確認しに行っているところがあります。
> 日本の嫌なとこもいっぱいあるけど、やっぱり日本人だから、日本が好きです。
> 歯医者とか美容室とか、日本人の技術はすごいな~~と思わせられます。やっぱり日本は技術の国なんですね~~(^^)

日本の技術は素晴らしいですよね。ああ、日本の美容院に行きたいなぁ。
海外旅行することで日本のよさを実感するのは、いいことではないでしょうか。
まずは日本人が自分の国を誇れるようにならなきゃね。
ratenokanさんへ
> ははは。なんかその場面がすごく想像出来ます。

そうなんです、本当にしつこいというか粘り強いというか(苦笑)
そんなに大切な用事なら、電話してからこいよって感じですよね。

> て、その音とともに、
> 「ちょっと、早く出て来なさいよ。もぉ早く~。こらぁ!はよ出てこんかーーー!!
>  ちぇっ。いねぇのか!バンっ」みたいな、心の声も聞こえてきました。(笑)

おっ、聞き取られました?(笑)
蹴り飛ばさないだけましですよね。

> 日本では、セールスの人がインターホン押して、こっちが出るの遅かったら、
> 立ち去ろうとしてたのを戻ってきて、やや息切れ気味にセールスかしてきますよ。(爆)

セールスってうっとおしいですよね。ここはそんなには来ないからマシですが。
でも日本のセールスはさっぱりしているでしょ?
ここは電話によるセールスがしつこいです。特に電話会社とか(苦笑)
tommyさんへ
> ねぇ~ホントにうっとおしいッ!!
> 特にウチのアパートはエントランスにもあるから、そこのドアを開けて欲しくて何処でもいいから番号押す人いるんです。
> 用があるなら、その用件のある人の部屋を押せば良いのにッ!!
> 押しやすいからとか、手が届いたのがそこだったのとかで、いつも私の部屋が押されます。

分かるわかる!取りあえず開けて欲しい時に適当に押すんですよね。
本当にムカつく時は、インターホンでしゃべっても開けてやりませんよ、私。
あと「○○号室の人はいるかどうか知ってる?」みたいな質問もされたことがあります。
知らんっちゅうねーん!!

> その音も『ビビッッッッッッッッw』てキッツい音だから毎回嫌になっちゃう。
> しかも繰り返し押すんですよね。
> ペルー人。
> 夜中の2時に何度も鳴らされた時はウチのダンナでさえぶち切れてました。

そりゃそうですよ、温厚そうなだんな様だけど、怒る時は怒らなきゃ~!
しかしそのビビッって音は、更にカンに障りそうですねぇ(苦笑)
「押すな!」ってシールでも貼ろうかなって思いますよね、まったく!
答え
Q:『なぜ?』

A:『ペルーだから』


ちゃうか?(笑)

うちも~
…同じく。
今はアパート暮らしで、郵便とか、周りの人が不在だとうちをピンポンされます。

でも、うちも不在のときに郵便物を中に入れてもらっていたりするので、持ちつ持たれつかな~。

ただ…周りのインターホンも、うちのと同じくらいうるさくて、誰の家のを押しているのか分からないくらいなのが困りものです。

でもこれは平手打ちでも同じか…


No title
こんにちわ

暑い日本ですが今日は一休み。
梅雨だと言うのを思い出しました。

320円でお金持ちになりたーい!
ペルーにはおもしろいものがいっぱいですね。

平手打ちでドア叩くのはちょっとですけど・・・。
陽気なお国柄のような気がします。
ペルー楽しかったです♪
keikoさんのブログはだいぶ参考にさせて頂きました。
2週間の旅を終えて、メキシコ経由、いよいよ日本です。

そうそう、空港でカットしましたよぉ♪
15ドルにしては上出来でした。
成田へも顔上げて帰れます(笑)

スタッフの方が、私が日本人だからか、単にヒマだったのか、
3人ほど周りに集まって来て終始ジロジロ見られました。
終わりには「Te quedo bonita」って言われてご機嫌♪(単純)

ただ一つ。。店に入った時
「お湯が出ないの。水で頭洗うけどいい?」って聞かれました。
めっちゃ冷たかったです(笑)。
Eさんへ
> Q:『なぜ?』
> A:『ペルーだから』
> ちゃうか?(笑)

きゃ~!正解!(爆)
本当にねー、「ペルーだから」としか言いようがないですね。
昨日も今日も間違いインターホン、ありましたよ。
基本的には1度目の合図には、出ないことにしています。
さえちゃんへ
> …同じく。
> 今はアパート暮らしで、郵便とか、周りの人が不在だとうちをピンポンされます。
> でも、うちも不在のときに郵便物を中に入れてもらっていたりするので、持ちつ持たれつかな~。

そっか、持ちつ持たれつなら仕方がないよね。
でもうちに来る人はみんなまず間違うことないし、
ポルテロ(管理人)もいるから、郵便だって彼が預かってくれる。
なので我が家は今のところ一方的に被害者です。あー、やだやだ。

> ただ…周りのインターホンも、うちのと同じくらいうるさくて、誰の家のを押しているのか分からないくらいなのが困りものです。
> でもこれは平手打ちでも同じか…

あはは、確かに(笑)
なんかねー、もう本当に虚しくなるのよ、あの平手打ち。進歩なさ過ぎ、頭悪すぎ。
インターホン設置はお金がかかるけど、鈴とか紐とか、何かつけれるでしょうにって思う。
yuuさんへ
> こんにちわ
> 暑い日本ですが今日は一休み。
> 梅雨だと言うのを思い出しました。

日本は蒸し暑いでしょうか?大雨が多いようですから、どうぞお気をつけて~

> 320円でお金持ちになりたーい!
> ペルーにはおもしろいものがいっぱいですね。

はい、お手頃価格というだけで嬉しくなります(笑)

> 平手打ちでドア叩くのはちょっとですけど・・・。
> 陽気なお国柄のような気がします。

陽気ですよー!(笑) で、こういう細かいことは気にしません。
もう少し気にしてほしいんですけどね…(苦笑)
メアリーさんへ
> keikoさんのブログはだいぶ参考にさせて頂きました。
> 2週間の旅を終えて、メキシコ経由、いよいよ日本です。

お疲れ様でした!そして少しはお役に立ったようでよかったです♪

> そうそう、空港でカットしましたよぉ♪
> 15ドルにしては上出来でした。
> 成田へも顔上げて帰れます(笑)

15ドル、うぅぅ、空港価格ですね。でも上出来ということなのでvale la pena!

> スタッフの方が、私が日本人だからか、単にヒマだったのか、
> 3人ほど周りに集まって来て終始ジロジロ見られました。
> 終わりには「Te quedo bonita」って言われてご機嫌♪(単純)
> ただ一つ。。店に入った時
> 「お湯が出ないの。水で頭洗うけどいい?」って聞かれました。
> めっちゃ冷たかったです(笑)。

あちゃ~!風邪は引きませんでしたか?
でも普段は出るって事ですよね、これはいい情報です♪
私も日本に一時帰国する時、利用してみようかしらん?

ペルー旅行をいっぱい楽しまれたこと、私も嬉しいです!
またいらしてくださいね~!

管理者にだけ表示する