紫の10月 セニョール・デ・ロス・ミラグロス

2009年10月19日
recorrido1
El mes morado.

紫の月。

その美しい呼び名で知られるペルーの10月。


街の花屋には紫色の花が並べられ、
紫色の飾りがついたイエス・キリストのお守りが売られる。
そして奇跡の主が現れる時、
その色鮮やかな衣装を身に纏った信者たちによって、
リマの旧市街は紫色に染まる。



奇跡の主、Sen~or de Los Milagros(セニョール・デ・ロス・ミラグロス)。

たび重なる地震にも崩れ落ちることなく、多くの奇跡を生んだキリストの壁画。
この十字架に架けられたキリスト像を模し、金銀まばゆい御輿に仕立て、街を練り歩く。
行進は毎年10月第一土・日と18、19、28日、そして11月1日の合計6回行われる。










関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
コメント
わぁ!
凄いお祭りがあるんですね。
ペルーって言ったら、もっとノリのいいお祭りを想像してたんですが、これは厳粛な感じですね。
懐かしい
ある日突然、紫の服を着たオバちゃん達があちらこちらに居た事にびっくりし、「紫色がこんなに流行っていたっけ?趣味悪いなぁ・・・」と思ったのを思い出します(笑)。こちらでもペルーから来た人がすごく多いこともあり、25日(だったと思う)に日本各地でもSen~or de los Milagrosのパレードが行なわれるみたいよ♪
とだいさんへ
> 凄いお祭りがあるんですね。
> ペルーって言ったら、もっとノリのいいお祭りを想像してたんですが、これは厳粛な感じですね。

ペルーはカトリックに限らず本当にお祭りの多い国で、
何を見て飽きませんね~
私は信者じゃないけど、こういうお祭りに参加すると気持がきりっとして好きなんです。
Eさんへ
> ある日突然、紫の服を着たオバちゃん達があちらこちらに居た事にびっくりし、「紫色がこんなに流行っていたっけ?趣味悪いなぁ・・・」と思ったのを思い出します(笑)。こちらでもペルーから来た人がすごく多いこともあり、25日(だったと思う)に日本各地でもSen~or de los Milagrosのパレードが行なわれるみたいよ♪

日本でもあちこちでやるんですよね。
その時は全然知らなかったけど… やはり本場はよいですよ~!
こういう時だけ、「信じる気持っていいなぁ」って思います。
普段は… 困るけどね(笑)
紫の月
たしか昨年もブログで拝見させていただきましたよね~
紫色に強烈なインパクトがあります。
私の勝手なイメージですが、紫って仏教でカトリックは白が多いような気がしてたのです。
でも、お祭りって楽しいですよね!!
ひろりんさんへ
すみません!こちらのコメントへのお返事が今頃になっちゃって(汗)

> たしか昨年もブログで拝見させていただきましたよね~
> 紫色に強烈なインパクトがあります。

そうなんです。これって紫?って思うような青みの強い色ですが、見慣れてくるとそう見えてきて(笑)
でもいい色ですよね。とっても好きな色です。

> 私の勝手なイメージですが、紫って仏教でカトリックは白が多いような気がしてたのです。
> でも、お祭りって楽しいですよね!!

信仰に関して私などがコメントするのはおこがましいですが、
彼らの真摯な表情を見るのは、とても好きです。パワーをもらう感じ。
お祭りって本当に楽しいですよね!ペルーにはいっぱいお祭りがあるので嬉しいです♪

管理者にだけ表示する
トラックバック
10月はセニョール・デ・ロス・ミラグロス(奇跡のキリスト)祭の月。この祭につきもののお菓子と言えば、「ドーニャ・ペパのトゥロン」だ。ヘス...