月刊ソトコト World Ecology Hotline

2009年12月08日
12月5日 月刊ソトコト「エスケープ・ルート World Ecology Hotline」
sotokoto1.jpg



「環境?観光?マチュピチュでの問題」



が掲載されました!
あっ、いかんいかん、もう日本は8日だというのに(汗)



誰もが一度は訪れたいと思う天空の城、マチュピチュ。
といえば聞こえはいいですが、増加する観光客に環境対策が追い付いていないのが実情。
そんなお話を少しだけ書かせていただきました。
ぜひご覧くださいね~!



ところで環境対策といえば。



ペルーのアラン・ガルシア大統領は、12月7~18日に行われる
「国連気候変動コペンハーゲン会議に出席しない」というニュースがありました。

「先進各国が寄り集まってあれこれ話すだけで、全然結果がでない。
 アンデスの氷河はここ30年で22%も消えてしまった。
 ペルーは世界で8番目に地球温暖化の影響を受けている国だ。
 しかしこうした会議は、なんの成果もなく、ただ記念写真を撮りに集まっているだけ。」


とそういうコメントをしたとかなんとか。
あはは、なかなか手厳しいですね。
でも確かにお偉方って、全然成果の出ない会議が好きですもんね。(特に日本。)

コペンハーゲンでの会議が写真撮影会だとは思いませんが、
世界中の首脳が専用機を飛ばすだけでも、温暖化は進んじゃう。
それで「合意できなかった」じゃあ、目も当てられませんな。



アメリカ~!わがままもいい加減にせ~いっ!
鳩山さ~ん!もう少ししっかりしてよ~っ!!





関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
コメント
マチュピチュ
マチュピチュで飲料水をどうしてたか、忘れた私です。
98年に行ったから、あの頃ペットボトルってそんなに普及してなかったのもあるし、のどが渇かなかったのもあるかも。


なんかここ5年ぐらいで、ペットボトルの水とかお茶とかのシェア増えてません?
昔はスポーツしても水飲まないとか当たり前だったのにな~~。
手洗い場の水道水飲んだりしてたような。

水筒なんて持っていくのは、遠足と決まっていたように思うのですが。いまは、日常生活でお水を持参または買って飲みますよね?
あれ癖のもんですかね?
不思議です。
とだいさんへ
> マチュピチュで飲料水をどうしてたか、忘れた私です。
> 98年に行ったから、あの頃ペットボトルってそんなに普及してなかったのもあるし、のどが渇かなかったのもあるかも。

のど、渇かなかったですか?
私が旅行中は水がないとすごく不安になります。とにかく水命!で必ず持ち歩いてますよ~。

> なんかここ5年ぐらいで、ペットボトルの水とかお茶とかのシェア増えてません?
> 昔はスポーツしても水飲まないとか当たり前だったのにな~~。
> 手洗い場の水道水飲んだりしてたような。
> 水筒なんて持っていくのは、遠足と決まっていたように思うのですが。いまは、日常生活でお水を持参または買って飲みますよね?
> あれ癖のもんですかね? 不思議です。

そうですね。昔は今ほど誰も彼もが水やお茶を持ち歩いたりはしていませんでしたね。
手軽に手に入るようになったから?忙しすぎて、一息つく間もないから?
旅行中と違って、水がなきゃ死んじゃうってわけでもないのに、
改めて考えると、ほんと不思議ですね~

管理者にだけ表示する