どれか一つだけでも。

2009年11月05日
本日の教訓 : 「言ってること、書いてること、やってることは、すべて違うと思うべし。」
          


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

旅行のために、ホテルを予約した。

ホテルのWEBサイトの入力画面は記述が多くて面倒くさいし、
空室があるかどうか、先に知りたい。

サイトを見ながら電話したら、ホルヘというお兄ちゃんが対応してくれた。

(私)「○月○日、ダブルの部屋、空いてる?」
(ホ)「空いてるよー。80ソルだよ。」
(私)「えっ?あんたのWEBサイトには、70ソルって書いてるよ?」
(ホ)「あ、じゃあそれででいいよ。」



なんでやねん。まったく。



ちなみにペルーで3つ星以上のホテルを予約する時は、
WEBサイトから直接予約してもいいけど、
旅行代理店にも見積もりをもらうべし。
代理店を通したほうが、ぐーっと安くなることがあるからだ。
(一か月何人くらい送る、とかいう契約があるのかな?)

今回の宿は3つ星じゃないから、代理店さんではお取り扱いなし。
なので自分でやりまする。



(ホ)「予約金として1泊分をこの口座に振り込んでね。そしたらバウチャーをメールで送るから」
(私)「念のため、こちらのデータをメールで送るね」
(ホ)「了解♪」



こちらの名前と希望日などをメールで送る。
今日は振り込めないから、来週になるよって一言添えて。



翌週。
振り込む前に、公衆電話からもう一度電話してみた。
(ホ)「セニョリータからのメールは、ちゃんと来てますよ」



だったら受け取ったってメール、送ってこいよな。まったく。



銀行へ行って、予約金を振り込む。
しかし何が困るって、
ペルーの銀行の振込システム(窓口)は、
振り込んだ人のデータが何も反映されないことだ。

相手の口座番号さえわかれば、窓口でお金を渡して、はい、終わり。
でも振込人の名前や身分証明書の番号などは、一切入力しない。
自分の口座を開いてみても、いつ、いくらお金が振り込まれたかはわかるけど、
それが誰からの入金なのかは、皆目わからない。
だから振り込んだ控えは、とっても大切。
それがなきゃ、自分が振り込んだという証明ができないのだ。



ま、ついさっき電話で「今から振り込む」って話したし、大丈夫でしょ。
と、日本人的発想をしてしまった私。
家に帰ってから、振込終了とバウチャーを送るようにというメールをホテルに送ったが、
その時、振込した控えを写真で添付しなかった。



数日後。連絡なし。



まったくもー!メール送ってこいよ!
「この前メール送ったkeikoだけど、バウチャー送ってよ」
と、催促メールを送る。



また数日後。まだ連絡なし。



おーい!金払ったんだから、バウチャー送ってこいよー!
「この前メール送ったkeikoだけど、バウチャー送ってよ」
と、同じメールを再送する。



またまた数日後。まだまだ連絡なし。



おーい!おーい!
お前、ロンプラでも「親切ないいホテル」って書いてあるだろー!
返事ぐらいしろよ、はよ、バウチャー送ってこいよ。
控えを添付してないから、返事してこないのか?
だったら「控えを送れ」って書けよなっ



この前送ったアドレスだけじゃ、信用ならん。
ネットで検索したら、このホテルの他のメールアドレスが3つ出てきたので、
控えを写真に撮って添付して、全部のアドレスに一斉同報してやった。
「なーんでバウチャー送ってこないのー?」
もう、むっちゃ直接的なメールである。



でもって… 数日後。
やっと送られてきたメールには、こんなことが書いてあった。



「セニョリータのバウチャーは、ホテルに到着したら渡します。」



それ、バウチャーとちゃうやん(苦笑)


予約確認と宿泊の保証として、事前に渡されるのがバウチャーでしょ?
ホテルに到着してからもらっても、それってただの紙じゃない?
ちゅうか、ホテルに到着して
「バウチャーをお持ちでないお客様は、宿泊できません」
って言われたらどーすんの?
WEBサイトにも「前金を受け取ったら、バウチャーを送ります」
って、書いてあるじゃーん!



まったくもう、ペルー!
言ってること、書いてること、やってること、全部違うじゃなーい!
うきーっ!




こっちも振込の控えとやり取りしたメールをプリンとして持っていくし、
こういうホテルが金を騙し取るとか、そんなことはまずないからいいんだけどさ。



でもね、どれか一つくらい、ちゃんとやってよ。
一つでいいからさ。ねっ?(笑)





関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
コメント
やっぱりペルー
うぅん、さすがペルーだ!
ペルーへ行って、日本人的感覚を持っていっては絶対だめですね。
諸外国へ旅するたびに、日本ほどきちっとしている国は、ほんとに少ないのだと実感します。

あと、必ず値段交渉は必要ですよね?
日本で値段交渉したら「なんやこいつ?」って感じやけど、海外の一流ホテル以外なら、それってOK!って感じですよね?当然の権利というか!
なんじゃそりゃ。
v-412そんなんバウチャーちゃうやん!てゆうかせめてe-チケットみたいなん、メールで送ってくれなきゃ心配だって~!v-404

…そうか、ロンプラの情報も多少現地的状況にかんがみてディスコン…でない、割り引かないといけないのね。

振り込みもコワス…v-40
万一振り込み先間違えでもしたら、どないしょうもないやん。

ああ、こうやってますますタフになっていくのね…がんばれkeiko!v-91
とだいさんへ
> うぅん、さすがペルーだ!
> ペルーへ行って、日本人的感覚を持っていっては絶対だめですね。
> 諸外国へ旅するたびに、日本ほどきちっとしている国は、ほんとに少ないのだと実感します。

本当ですね。ペルーののんびりさや大らかさは大好きですが
ちゃんとやってくれー!って思うこと多々あり(笑)まあラテンですから仕方がありませんけどねぇ。
それでもペルー人はラテン諸国では真面目といわれてるんですよ。

> あと、必ず値段交渉は必要ですよね?
> 日本で値段交渉したら「なんやこいつ?」って感じやけど、海外の一流ホテル以外なら、それってOK!って感じですよね?当然の権利というか!

とりあえず言ってみる、みたいな感じですね。言ってダメならまあいっか、って(笑)
今回のは値段交渉も何も、書いてることと違いますからねぇ。そりゃ当然ですわ♪
ちちゃさんへ
> …v-412そんなんバウチャーちゃうやん!てゆうかせめてe-チケットみたいなん、メールで送ってくれなきゃ心配だって~!v-404
> …そうか、ロンプラの情報も多少現地的状況にかんがみてディスコン…でない、割り引かないといけないのね。

ねぇ?まったく(笑) 
でもきっと現地に行ったら、万弁の笑みをしながら何事もなかったかのように対応してくれるんだよ。

> 振り込みもコワス…v-40
> 万一振り込み先間違えでもしたら、どないしょうもないやん。
> ああ、こうやってますますタフになっていくのね…がんばれkeiko!v-91

どうして振り込み手続きの時に、名前とか入力できないのかなーって不思議。
怪しい人が多いのか?なんちゃって(笑)
とにかく履歴や控えは大切よね。電話代の支払い済み控えも、全然捨てられず溜まっていくのみ。
でも私などはまだまだね。友達はみんなもっとタフよ~!

管理者にだけ表示する