アンデス高山列車、延期のお知らせ

2009年10月26日
本日の教訓 : 「メールアドレスは正しく記入しましょう」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Ferrovías Central Andina アンデス中央列車。


2006年7月に開通した中国青海チベット鉄道に抜かれるまで、
世界第一の高地を走る旅客列車だった。
(なので今は世界第二位、でもアメリカ大陸では第一位。)

朝7時にリマを発ち、中央アンデスをぐぐいと上り、
標高3249mのHuancayo(ワンカヨ)に向かう。
のんびり・ガタゴト12時間。
ご飯も付いてるし、Barもあるし、至れり尽くせりの列車の旅。

その道中の最高地点は標高4818mのTiclio(ティクリオ峠)。
ちなみに出発点のリマは標高150m。
その差はなんと4668m!

こんなすごい列車、乗らずに居れるものか。
また他の国に抜かれる前に、アメリカ一のうちに乗っちゃえ!

¡ojo!
この列車はティクリオ峠は通りません←これは自動車道で通る峠でした。
最高地点は「Tuner de Galera(ガレラトンネル、ガレラ駅)」、標高4781m。
なので標高差は4631mになります。(11月16日訂正)




と思ったのが2年前。
2007年10月6日発に乗ろうと、旅行会社さんとあれこれやり取りしたメールが残ってる。
この時は結局行けなかったんだよな…。


今回は自分たちで取ることにした。
この列車は月2回出発、今度は10月23日出発予定だ。
チケットもスーパーWongのチケットブースで買える。
予約の時に「電話とメール、連絡先を教えて」と言われ、素直に答えた。
いつもは適当に答えちゃうんだけど、
天使が微笑んだのか、悪魔が囁いたのか、この時は素直に答えた。


そして。


明日は旅行~♪と思って、仕事をしていたら、
ぽこんっ とメールが一つ入ってきた


誰?
また、迷惑メール?


「 POSTERGACION VIAJE TREN(列車の旅、延期)」


はいっ?


「残念なことに、明日出発予定の列車は、次の出発予定日11月6日に延期されました。」


はいはいっっ??



一瞬目の前が暗くなる。
何の話だかわからない。
というか、このメール、本物?
鉄道会社を装った、偽物メール?


添付ファイルを見ても「線路の技術的問題」とあるだけだし、
一体なんだからわからないよ~~~!!!



でもとにかく行けないのだ。
私が喚こうとどうしようと、明日、ワンカヨ行きの列車は出ない。



慌てて同行予定だった友達にも連絡し、予約してたホテルにも連絡し、
「すみません、明日から留守にします。」とメールした編集長さんたちに
「またまたすみません、やっぱりいます。」とお詫びメールをし、
一人きーっ!となっていたのだった。



結局のところ。



どうやら出発前日の早朝、
この旅客列車じゃなくて貨物列車が横転して積荷が線路に散乱。
その復旧作業に1日では無理と判断して、
出発延期のメールをその日の午前11時ごろに送ってきたのだった。

(この判断なかなか早いよね。今となっては感心感心。)



翌朝、
何も知らずにリマの始発駅に行った人たちが、その場で延期を知り、
大揉めに揉めていた様子がTVで流れたと友人が言っていた。




メール一つで救われた。
延期は困るけどすぐ対応できた訳だし、不幸中の幸いだ。
あの時いてくれたのは天使だったのね。ありがとう!



「メール一つで終わりかよ~!」と思ったけど、まあペルーだし(笑)
「ペルーなのにメールが来るなんてすごいよね」と、友達も感心してたし(笑)
チケットを買う時は正しいアドレスをちゃんと書こうと肝に銘じた日なのでした。





関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2
コメント
列車のたび
12時間ののんびり列車のたび。
いいですねぇ~。
息子たちが少し大きくなったら大喜びしそうな旅です。わたしもスケッチ旅行に行きたいなぁ~。
メールでこうして知らせてくれると便利ですね。
でも地元に住んでいる人はいいけれど、つぎの予定日は11月だなんて、それを目的に旅行している人は相当がっかりでしょうね。
そうか。。
メールに救われたんだねぇ。
よかったね。ちゃんとメルアド書いておいて。
私も今度からきれいな字できちんと書くことにするよ。
それにしても鉄道会社の連絡係の人は徹夜でメルアド打ち込んだのかね。。
Mimiさんへ
> 12時間ののんびり列車のたび。
> いいですねぇ~。
> 息子たちが少し大きくなったら大喜びしそうな旅です。わたしもスケッチ旅行に行きたいなぁ~。
> メールでこうして知らせてくれると便利ですね。
> でも地元に住んでいる人はいいけれど、つぎの予定日は11月だなんて、それを目的に旅行している人は相当がっかりでしょうね。

こういう旅は、スケッチしたり本を読んだりにはもってこいですよね!
以前クスコからプーノに行く時も列車で移動しましたが、
本当に贅沢な時間で、いい思い出になっておます。

今回、私はまあよかったですが、観光客は本当に気の毒ですよね。
これでペルーの印象が悪くならないといいのですが。。。
お涼ちゃんへ
> メールに救われたんだねぇ。
> よかったね。ちゃんとメルアド書いておいて。
> 私も今度からきれいな字できちんと書くことにするよ。
> それにしても鉄道会社の連絡係の人は徹夜でメルアド打ち込んだのかね。。

ほんとだね。いつも変なメールが来たら嫌だから、適当に言うんだけど。
あ、字は関係ないよ。PCに打ち込むんだし(笑)
それに私のは一度見たら忘れないメルアドだからねー(なんたってインカのかえる…)
ま、なんにせよ、不幸中の幸いとはこのことですな。
ほほぉ~v-274トゥロン話で「良い事が…」って言ってたのはこれかぁv-21
出発延期になった訳で、たしかにめでたさも程々、中吉ってとこv-236v-237
や~でも駅まで行って「聞いてないよ~v-42」とならいで良かったv-221

v-104列車の旅ばな、楽しみに待ってま~すv-10
これまた残念!
keikoさんが列車の旅をできなかったこともですが、その様子を私がこのブログで拝見できなかったことが・・・
で、延期されたのでしょうか?
早く、アメリカ一の高地列車の旅を見てみたいで~す!
あらぁ・・・
あら~、楽しみにしていたのに残念だったね。11月は無事出発できることを祈ってるよ。
でも、連絡が『ちゃんと間に合う時間内に』メールで届いたことにビックリだわ。凄いぞ、ペルー!
ちちゃさんへ
> ほほぉ~v-274トゥロン話で「良い事が…」って言ってたのはこれかぁv-21
> 出発延期になった訳で、たしかにめでたさも程々、中吉ってとこv-236v-237
> や~でも駅まで行って「聞いてないよ~v-42」とならいで良かったv-221

そうなのよね。トゥロンの話を書いた時は、こんなことになるとは思ってなかったけど。
でもまあ御利益といえば、そうでしょ?被害は最小限だったもんね(笑)

> v-104列車の旅ばな、楽しみに待ってま~すv-10

ありがと~!それより行けることを祈ってくれ~!
ひろりんさhh
> keikoさんが列車の旅をできなかったこともですが、その様子を私がこのブログで拝見できなかったことが・・・
> で、延期されたのでしょうか?
> 早く、アメリカ一の高地列車の旅を見てみたいで~す!

延期です。もう何が何でも行かなきゃ!
世界第二位になってしまいましたが、1日で進む標高差でいえばまだまだ一位!
すごい列車ですよね♪
Eさんへ
> あら~、楽しみにしていたのに残念だったね。11月は無事出発できることを祈ってるよ。
> でも、連絡が『ちゃんと間に合う時間内に』メールで届いたことにビックリだわ。凄いぞ、ペルー!

でしょ?その時はもうびっくりしたけど、これってやっぱり凄いですよね。
でもできれば電話もほしかったなぁ。だって電話番号だって伝えてあるんですよ?
きっと怒られるから、メールだけにしたんでしょうね(笑)
来月こそはぜひ!
すごい!!!
感動したよ!メールという文明の利器をペルー人がいい用途に使いこなせたなんて!!!こういうケースは9割9分7厘駅に朝早く着いて初めてわかっておおもめという結末なのに、メールでいけないという知らせがちゃんと来るなんて!

ってかメールより電話やろ!

とか

ってかみんなにちゃんと連絡しろや!

とか

ってかお知らせ前日かよ!

というつっこみはさすがにここではお門違いなのでもうしないけど、ちゃんとメールで知らせてくれたということが、めっちゃくちゃびっくりです。電話はね、しないもんね。電話代かかるから…。

「本日の教訓」、深いなあ…。
カン君へ
> 感動したよ!メールという文明の利器をペルー人がいい用途に使いこなせたなんて!!!こういうケースは9割9分7厘駅に朝早く着いて初めてわかっておおもめという結末なのに、メールでいけないという知らせがちゃんと来るなんて!

せやろ~(笑) 私もやっぱりすごいと思う。
ワンカヨのホテルなんて、お金払ったのにいまだにバウチャー送ってこないし。
電話したら「うん、わかってるよー」とか言ってたけど、はよ送ってこいっ!
高山鉄道会社を見習えっ!!

> というつっこみはさすがにここではお門違いなのでもうしないけど、ちゃんとメールで知らせてくれたということが、めっちゃくちゃびっくりです。電話はね、しないもんね。電話代かかるから…。
 
いやいや、突っ込んでくれてありがとう(笑) ちょっと長いから消したけど、まさにその通りよ!
でも電話は絶対ないよね、やっぱり。お金かかるし怒られるしね。

> 「本日の教訓」、深いなあ…。

でもこの教訓、きっとほとんどの場合は当てはまらないと思う。。。
「教訓として生きることは滅多にないけど、万が一のため」って感じかもね(笑)

管理者にだけ表示する